Home » 庭球部の紹介 » 監督・部長紹介

監督・部長紹介 

監督・部長・コーチ

青山学院大学硬式庭球部
部長兼女子部監督  井上 直子(教育人間科学部教育学科教授)
副部長 竹田 賢(経営学部経営学科教授)
男子部監督 山下 剛
コーチ 長澤 亮 

監督より

男子部監督 山下 剛

体育会のチームであっても青山らしい”かっこよさ”は忘れてはならないコンセプト。外見や振る舞いは一部であり、芯のある価値観、陰の努力や苦労が顔に滲み出てこそ本物の”かっこいい”が成立すると思います。過去全日本王座3位の実績のあるチームながら、現在1部リーグへの復帰を目標に2部リーグで戦っていますが、いつの日か大学日本一を目標に掲げる”かっこいい”チームを目指しています。テニスだけに偏らず、卒業後も社会で活躍できる人材となるよう、バランスを重視した指導を心がけております。

部長兼女子部監督 井上 直子

2006年に2部降格以降、1部復帰を目標に取り組んで参りました。インカレでの上位入賞、リーグ戦での1部復帰のため、チーム一丸となって改革に取り組んでいるところです。大学での部活動は、あくまでも学生が主体であり、「それぞれの1勝(目標)に向け、自分で考え、行動し、結果を追求する。」その過程で自分自身を理解し、他者を尊重できる人間になってもらいたいと考えております。青山学院大学の学生らしく、引き続き他の伝統校とは一線を画す存在でありたいと思っております。